東京都内でも資産価値が高い都心6区に限定した「都心マンション」情報サイト。港区、千代田区、中央区、渋谷区、新宿区、文京区のマンション購入情報を配信中!

*

【ジオ赤坂丹後町】第一期の価格が発表!販売戸数20戸、価格5180万円~1.5億円、坪単価478~617万円

      2020/12/15

>>外出の多いビジネスマンに最適。打ち合わせの合間に使える豪華ラウンジ、電源、wi-fi、珈琲等のフリードリンク完備
    このエントリーをはてなブックマークに追加

ジオ赤坂丹後町の第一期の概要が発表されました。

ジオ赤坂丹後町_8

ジオ赤坂丹後町_9

上の写真のように既にマンションは竣工済みでゴールデンウィークより棟内案内を開始しているので既に見に行かれた方もいらっしゃる方もいるかもしれませんが、価格も含め取り急ぎ第一期の販売概要を明記しておきます。

第一期 販売概要

【販売戸数】20戸
【価格】5,180万円~15,000万円
【最多価格帯】 8,500万円台(2戸)・8,700万円台(2戸)
【間取り】 1LDK~3LDK
【専有面積】 35.75m2~80.22m2
【アルコーブ面積】1.65m2~3.6m2
【バルコニー面積】5.16m2~11.31m2
【サービススペース面積】3.76m2~6.68m2
【管理費(月額)】 16,840円~37,780円
【修繕積立金(月額)】 5,360円~12,030円
【管理準備金(引渡し時一括)】16,000円~36,000円
【修繕積立基金(引渡し時一括)】465,000円~1,043,000円

《登録・抽選日時》
【登録受付期間】平成27年6月5日(金)~平成27年6月6日(土)
【登録受付時間】10:00~18:00(但し、最終日は15:00まで)
【登録受付場所】「ジオ赤坂丹後町」現地インフォメーションサロン
【抽選日時】平成27年6月6日(土) 16:00~
【抽選場所】「ジオ赤坂丹後町」現地インフォメーションサロン

ジオ赤坂丹後町の総戸数は23戸ですが、非分譲住戸として3戸が含れますから実際の販売住戸としては20戸となります。ということで小規模ですから20戸全てをで第一期で販売ということになります。

専有面積としては35.75m2~80.22m2で間取りが1LDK~3LDK、そして気になる価格は5,180万円~15,000万円です。坪単価としては478~617万円。小規模マンションですがやはり赤坂エリアでこのご時世なので個人的な印象としては「まあ、そうなるよね」という坪単価でした。

一番広いタイプの間取りが約80平米。ジオ赤坂丹後町は10階建てマンションですが上層階の南向き方面は高台ならではの眺望を楽しめるはずですので実際に棟内見学をされた方などは前向きに検討されている方もいらっしゃるかもしれませんね。

登録受付期間は6/5~6。そして抽選が6/6の16時~ということなので検討される方はチェックしてみて下さい。現地の様子なども記事にしておりますので合わせてご確認下さい。

 - ジオ赤坂丹後町

>>実物での資産運用は「マンション投資」か「アパート経営」か。アパート経営のノウハウDVDを無料入手して学ぶ

  同じマンションの別記事を読む

【ジオ赤坂丹後町】part1 赤坂丹後町の閑静な高台立地。南側赤坂駅方面の眺望が期待できそう

資産価値の高い赤坂エリアで新築マンションが発表されています。 売主は最近首都圏で …

【ジオ赤坂丹後町】part2 現地に行ってきた!歴史ある赤坂4丁目、周辺環境・住みやすさは?

前回のpart1の記事はこちら。 さて、part2の今回は現地レポートです。赤坂 …

  いつも「いいね!」「ツイート」ありがとうございます!

    このエントリーをはてなブックマークに追加

  資産運用に関するお役立ち情報

>>実物での資産運用は「マンション投資」か「アパート経営」か。アパート経営のノウハウDVDを無料入手して学ぶ

  【無料メルマガ】 都心マンションの「レア情報」を配信中!

都心マンション倶楽部のメルマガ登録はこちら
メールアドレス*
現在の居住エリア*
情報が欲しいエリア*  
希望面積*