東京都内でも資産価値が高い都心6区に限定した「都心マンション」情報サイト。港区、千代田区、中央区、渋谷区、新宿区、文京区のマンション購入情報を配信中!

*

シティハウス東麻布(旧:東麻布計画)東京タワー、芝公園を身近に/住友不動産 × 麻布アドレス × 15階建

      2020/12/15

>>外出の多いビジネスマンに最適。打ち合わせの合間に使える豪華ラウンジ、電源、wi-fi、珈琲等のフリードリンク完備
    このエントリーをはてなブックマークに追加

続々と供給ラッシュが続く住友不動産ですが今度は東麻布に新築マンションを誕生させるようです。
>>「シティハウス東麻布」の詳細はこちら

東麻布計画_住友不動産_価格・坪単価・住所・東京タワー・口コミ_3※画像:東麻布計画

外観パースの完成予想図を見ると住友不動産らしいガラスに特徴のあるスタイリッシュな外観になっていますが、よく見ると外観に東京タワーが反射しているのが分かります。現地は東麻布エリアでありマンションは桜田通り沿いに建つようです。現地から東京タワーまでは徒歩3分であり、東京タワーを身近に感じられるマンションです。地名地番は東京都港区東麻布1-7-2他

また東麻布計画は15階建てマンションですが高層階については上の外観パース画像を見ると東京タワーの眺望が期待できそうですが、このあたりも気になるところです。

東京タワーとの距離感を見てもこの近さです。また芝公園も徒歩2分で公園が身近にあるというのはポイントが高いです。
東麻布計画_住友不動産_価格・坪単価・住所・東京タワー・口コミ_1※画像:東麻布計画

周辺環境について

地図で周辺状況も確認してみましょう。
東麻布計画_住友不動産_価格・坪単価・住所・東京タワー・口コミ_2※画像:東麻布計画

スーパーについてはマルエツプチ、まいばすけっとなどが近くにあるようです。また港区は日本に存在する大使館の大半が集まっているエリアであることもあり、現地周辺にもフィジー大使館、ロシア大使館、オランダ大使館などがあります。

またこのあたりのエリアは自転車があれば本当に便利なので六本木も日常になるでしょうし(飯倉の交差点の坂がきついですが。。)、再開発が進む虎ノ門エリアも充分行ける距離だと思います。麻布エリアの中では東麻布、それから赤羽橋駅の認知度・ブランド力が低いというのは否めないですが生活環境としては暮らしやすいのではないでしょうか。

物件概要

件名 シティハウス東麻布(旧:東麻布計画)
地名地番 東京都港区東麻布1-7-2他
交通 都営大江戸線「赤羽橋」駅から徒歩4分
日比谷線「神谷町」駅から徒歩8分
都営大江戸線・南北線「麻布十番」駅から徒歩9分
都営三田線「芝公園」駅から徒歩10分
総戸数 122戸
専有面積 25.38㎡~55.27㎡
間取り 1K~2LDK
駐車場 13戸
規模・構造 鉄筋コンクリート造地上15階建
延床面積 5,238.97平米
建築面積 427.76平米
敷地面積 717.14平米
完成 2017年3月下旬予定
入居 2017年6月下旬予定
建築主 住友不動産
設計者 多田建設株式会社一級建築士事務所
施工者 多田建設株式会社 第二事業本部 

物件概要ですが、交通アクセスについては、最寄り駅の大江戸線「赤羽橋」駅が徒歩4分、その他に、日比谷線「神谷町」駅徒歩8分、都営大江戸線・南北線「麻布十番」駅徒歩9分、都営三田線「芝公園」駅徒歩10分の4駅4路線となっています。

また専有面積・間取りについては、25.38㎡~55.27㎡の1K~2LDKとなっており、シングル・DINKS向きのようです。住友不動産の供給マンションとしてはここまでのコンパクトタイプは最近見かけなかったので結構珍しい印象です。ちなみに駐車場は13戸しかありません。

尚、敷地計画としては敷地面積は717平米と狭く、建築面積427平米の上に15階建てのマンションを建てる予定のようです。桜田通り沿いで用途地域も商業地域、近隣商業地域なので周辺はこういういわゆるペンシル系のビルっぽい建物が多いと思いますが。専有面積は25.38㎡~55.27㎡とありますが1K、1LDKあたりのコンパクトが大半を占めるのかもしれませんね。

となると投資用ニーズが向かいそうですが価格・坪単価はどうなるのでしょうか。また投資という観点では都心マンションを買い進めている中国人はこういうコンパクトタイプも結構買うのでしょうか?周辺はオフィスも多くビジネスマンの賃貸ニーズ・社宅需要はありそうですが。

155戸と規模はそこそこあり専有面積を見ても投資対象物件にはなるのでしょうが、昨今の坪単価相場、そして住友不動産ならではの価格がプラスされた場合に利回りが取れるのかどうかというのが気になるところです。あるいは完成が2017年3月なので中長期の賃料収入目的というよりもオリンピック前の短期売却によるキャピタルゲイン狙いという人もいるのかもしれません。

過去の近隣分譲マンションとしては「ブランズ東麻布」。価格・坪単価はどうだった?

比較として一つ紹介しますと、近隣での過去の分譲マンションとしては東急不動産の「ブランズ東麻布」がありました。専有面積は37.07~70.09平米で、こちらもシティハウス東麻布(旧:東麻布計画)と同じくコンパクト系の間取りが多かったようです。

物件概要は以下の通り。

【マンション名】ブランズ東麻布
【住所】東京都港区東麻布1-26-1
【交通】
 都営大江戸線 「赤羽橋」駅 徒歩1分
 都営三田線 「芝公園」駅 徒歩7分
 東京メトロ南北線 「麻布十番」駅 徒歩9分
【総戸数】59戸
【規模・構造】鉄筋コンクリート造地上14階建て
【専有面積】37.07~70.09平米

[分譲時の価格・坪単価の一例]

低層階 南 2LDK 55.32平米 5380万円(坪単価321万円)
低層階 東 1LDK 37.07平米 3790万円(坪単価337万円)
低層階 東 1LDK 45.78平米 4860万円(坪単価350万円)
中層階 南 2LDK 55.32平米 5880万円(坪単価351万円)
中層階 東 1LDK 37.07平米 3960万円(坪単価353万円)
中層階 東 2LDK 70.09平米 7690万円(坪単価362万円)
高層階 東 2LDK 57.50平米 6020万円(坪単価346万円)
高層階 南 2LDK 55.32平米 6160万円(坪単価368万円)
高層階 東 2LDK 70.09平米 8020万円(坪単価378万円)

尚、住友不動産のシティハウス東麻布(旧:東麻布計画)については販売開始予定は11月なのでまだしばらく先になるようです。資料は以下より。

>>「シティハウス東麻布」の資料請求はこちら

 - シティハウス東麻布(旧:東麻布計画)

>>実物での資産運用は「マンション投資」か「アパート経営」か。アパート経営のノウハウDVDを無料入手して学ぶ

  同じマンションの別記事を読む

関連記事はありませんでした

  いつも「いいね!」「ツイート」ありがとうございます!

    このエントリーをはてなブックマークに追加

  資産運用に関するお役立ち情報

>>実物での資産運用は「マンション投資」か「アパート経営」か。アパート経営のノウハウDVDを無料入手して学ぶ

  【無料メルマガ】 都心マンションの「レア情報」を配信中!

都心マンション倶楽部のメルマガ登録はこちら
メールアドレス*
現在の居住エリア*
情報が欲しいエリア*  
希望面積*