東京都内でも資産価値が高い都心6区に限定した「都心マンション」情報サイト。港区、千代田区、中央区、渋谷区、新宿区、文京区のマンション購入情報を配信中!

*

【リビオ新宿ザ・レジデンス】北新宿の再開発マンション|北新宿地区第2種市街地再開発事業とは?

      2020/12/15

    このエントリーをはてなブックマークに追加

再開発により住環境が整う北新宿エリアの6階建103戸のマンション

リビオ新宿ザ・レジデンスは「北新宿地区第2種市街地再開発事業」のエリア内に建つマンションです。

「新宿の再開発」は「西新宿」エリアを中心に複数の再開発プロジェクトが進行しています。マンションに関しては「西新宿五丁目中央北地区」のエリア内に建つ「ザ・パークハウス 西新宿タワー60」に注目が集まりがちですが「北新宿」エリアにおける再開発プロジェクトが「北新宿地区第2種市街地再開発事業」であり、そのエリア内に建つマンションがリビオ新宿ザ・レジデンスです。

リビオ新宿_2015-03_1

「北新宿地区第2種市街地再開発事業」とは?

【再開発の背景と目的】
北新宿地区は、青梅街道に面する新宿区の西端に位置し、細街路や老朽化した木造住宅が密集した防災上、住環境上の問題を抱えた地区です。 そのため都市計画道路の放射第6号線とその周辺の木造密集地域などを一体的総合的に整備し、新宿副都心にふさわしいまちづくりを進めることを目的とした市街地再開発事業を進行。

【事業概要】
■位置    新宿区北新宿一、二丁目及び西新宿八丁目の各一部
■区域面積 約4.7ha
■事業期間 平成10年度~平成26年度
■住宅戸数 約660戸(1街区約300戸、2街区約260戸、3街区約100戸、4街区0戸)
新宿区HP「北新宿地区第二種市街地再開発事業(都施行)」より抜粋

つまり、

簡単にいうと、東日本大震災以降、都市防災の必要性が高まる中で老朽化した木造住宅が立ち並ぶこのエリアを「安全安心の住みやすい街」に生まれ変わらせる、というプロジェクトです。

再開発前がこんな感じです。黄色が再開発地域。戸建が密集している様子が良く分かります。
000053245※画像:新宿区HPより

そして再開発によってこう変わります。
北新宿地区第二種市街地再開発事業※画像:リビオ新宿ザ・レジデンス公式ホームページより

かなりスッキリしますね。

約4.7haの敷地内に約500平米の公園や、劇場(新宿村LIVE)、新宿フロントタワー、そして今回のリビオ新宿ザ・レジデンスなどが配置されています。

新宿フロントタワーには、もとまちユニオン、ナチュラルローソン、カフェ・ド・クリエ、そしてメディカルモールなどの施設が入っておりリビオ新宿からは僅か徒歩3分の距離となっています。

リビオ新宿ザ・レジデンスは「北新宿地区第2種市街地再開発事業」の最後の竣工物件であり、リビオ新宿の竣工によって再開発事業が完成となっています。

リビオ新宿ザ・レジデンスの価格・坪単価は?

リビオ新宿は2015年3月に竣工済みで、4月頭より建物内モデルルームに切り替えているようです。

そして気になる価格は南西棟のレジデンスでは以下のような感じです。

65.35平米 3LDK 2階 南西 6,059万円(坪単価306万円)
64.83平米 3LDK 6階 南西 6,619万円(坪単価337万円)
72.69平米 3LDK 2階 南西 7,479万円(坪単価340万円)
56.36平米 2LDK 1階 南西 5,299万円(坪単価310万円)

行政主導の再開発事業ということもあり価格を抑えた金額感という印象です。南西向きレジデンスは部屋によって日照の状況が変わってきます。よって、価格は日照の具合も考慮されているようです。

後日、現地訪問レポもアップ予定です。

>>リビオ新宿ザ・レジデンス の資料請求はこちら

 - リビオ新宿ザ・レジデンス

  同じマンションの別記事を読む

関連記事はありませんでした

  いつも「いいね!」「ツイート」ありがとうございます!

    このエントリーをはてなブックマークに追加

  【無料メルマガ】 都心マンションの「レア情報」を配信中!

都心マンション倶楽部のメルマガ登録はこちら
メールアドレス*
現在の居住エリア*
情報が欲しいエリア*  
希望面積*