東京都内でも資産価値が高い都心6区に限定した「都心マンション」情報サイト。港区、千代田区、中央区、渋谷区、新宿区、文京区のマンション購入情報を配信中!

*

【パークコート広尾ヒルトップ】三井不動産が広尾に初めて誕生させるパークコートシリーズのマンション

      2015/12/02

>>外出の多いビジネスマンに最適。打ち合わせの合間に使える豪華ラウンジ、電源、wi-fi、珈琲等のフリードリンク完備
    このエントリーをはてなブックマークに追加

三井不動産としては広尾エリア初のパークコートシリーズ「パークコート広尾ヒルトップ」誕生

広尾のマンション紹介はこのブログでは初となります。三井不動産の「パークコート広尾ヒルトップ」です。

(2015年12月頭追記)詳細も発表になりました。かなりスタイリッシュな外観です。
>>パークコート広尾ヒルトップレジデンスの詳細はこちら

パークコート広尾_画像写真イメージ_6

このマンションの存在は確認してたのですがWEBで探しても記事執筆時点では情報が出てないようです。ただ、建設計画の竣工時期を見ると2015年11月下旬との記載が。

竣工間近なので実は気づかないうちに販売されていて既に完売しHPも閉じているのかなと思ったのですが、だとすればいくらかネット上にも情報があるはずなので最近多い竣工後販売なのかもしれません。竣工後に棟内モデルルームで案内していくという方式なのかも。

赤坂見附のジオ赤坂丹後町がそのパターンでしたが、竣工の1~2カ月ぐらい前にHPがオープンし竣工後に完成したマンションで実際の部屋を見ながらの案内となっていました。今回のパークコート広尾ヒルトップも敷地面積が430平米と狭く地上10階建てということを考えると総戸数も少ないでしょうからモデルルームの新規建設コストをかけるぐらいであれば棟内モデルルームのほうがよっぽど合理的です。直接部屋が見れるのでイメージのズレもなくてこれはこれで良いと思います。

ただこのようなケースでの販売においては、公式HP、及び不動産ポータルにも竣工直前まで情報が出てこないので相当アンテナを張っておく必要があります。気付いた時には売れていたというケースが往々にしてあるからです。

都心マンション倶楽部では都心エリアで購入を検討されている方に向けていち早く情報をお届けできるように引き続き運用をしていきたいと思います。更新についてはfacebookでも配信していますのでいち早く情報を抑えたいとい方は「いいね!」を押してチェックしてみて下さい。

「パークコート広尾ヒルトップ」現地の様子

では早速現地の様子を見てみましょう。外観はまだブルーシートで覆われていますがこのような感じです。
パークコート広尾_画像写真イメージ_1_外観

パークコート広尾_画像写真イメージ_5

物件概要

気になる物件概要です。(クリックで拡大できます)

パークコート広尾_画像写真イメージ_4_建設計画1

名称 パークコート広尾ヒルトップ
(渋谷区広尾三丁目計画)
住所 東京都渋谷区広尾三丁目58番1(地名地番)
東京都渋谷区広尾3-17(住居表示)
規模・構造 鉄筋コンクリート造・地上10階地下1階
間取り 1LDK~3LDK
専有面積 38.69~98.13平米
延床面積 2203.06平米
建築面積 272.08平米
敷地面積 430.74平米
完成 2015年11月下旬
売主 三井不動産レジデンシャル
設計 日建ハウジングシステム
施工者 清水建設

設計はデザインに定評のある日建、そして施工は清水建設です。この点は評価できますね。

住所は東京都渋谷区広尾3-17(住居表示)となっていますが、現地の場所を地図で確認しておきましょう。渋谷、恵比寿、広尾、表参道のちょうど中間ぐらいに位置しそれぞれの駅距離が結構ありそうですが広尾や麻布のような物件では駅距離を超えた次元で資産価値が維持されるのでその観点においてはそこまで気にすることもなさそうです。(クリックで拡大できます)

パークコート広尾ヒルトップの現地は羽沢パークマンションの跡地であり、道路を挟んで正面は広尾中学校です。また現地周辺には國學院大學や東京女学館、実践女子などのが学校が多くあります。

近隣には広尾ガーデンフォレスト、広尾ガーデンヒルズ、ザ・パークハウス広尾羽澤などの高級マンションが立ち並ぶ

パークコート広尾ヒルトップから広尾駅方面までの東側エリアは、歩くとすぐに分かる高級住宅街です。

この周辺での代表的な高級マンションとしては、三菱地所の「ザ・パークハウス広尾羽澤」(2014年竣工)や、日本赤十字と寄り添うように建っている「広尾ガーデンヒルズ」「広尾ガーデンフォレスト」があります。広尾ガーデンヒルズは住友不動産、三井不動産、三菱地所、第一生命保険の4社JVで1983年に竣工、「広尾ガーデンフォレスト」は三井不動産レジデンシャル、三菱地所によるJV物件で2009年竣工です。

ちなみに広尾ガーデンフォレストは定期借地権マンションであり日本赤十字社広尾地区再整備事業の一環として敷地面積約2万9千m2に及ぶ大規模プロジェクトでした。特徴としては、日本赤十字社医療センターとの医療連携サービスやゲートセキュリティやICカードを活用した高度なセキュリティ体制がありました。

大手不動産会社だからこそ作れたマンションという感じですね。

広尾だけではなく表参道、恵比寿も徒歩圏

現地横には細い道がありこれを下っていけば広尾駅方面にいけます。また現地から北に道なりに進めば表参道方面、そして南に道なりに進めば渋谷橋にぶつかり恵比寿方面という位置関係です。

現地横の通りです。傾斜になっています。
パークコート広尾_画像写真イメージ_3_外観

下っていくとこのような道に。
パークコート広尾_画像写真イメージ_2

広尾エリアにおける大手不動産マンションの中古相場

高級住宅街である広尾のマンションなので今回の「パークコート広尾ヒルトップ」の坪単価は当然高いと思いますが、部屋タイプは、専有面積1LDK38.69~3LDK98.13平米と幅が広いので1LDKがある分、グロス価格のスタートは6,000万円前後ぐらいからスタートでしょうか。

ただ1LDKのタイプも投資用としては利回りはあまり期待できないでしょうから資産価値が維持できるマンションとしての実需購入はありそうです。ちなみに今回触れた近隣エリアのマンションについてはやはり資産価値も高く中古相場でもその実力は表れています。こちらも参考までに。

>>「広尾ガーデンヒルズ」の中古相場
>>「広尾ガーデンフォレスト」の中古相場
>>「ザ・パークハウス広尾羽澤」の中古相場

今回紹介したパークコート広尾ヒルトップレジデンスの詳細情報はこちら

>>パークコート広尾ヒルトップレジデンスの資料請求

 - パークコート広尾ヒルトップ

>>実物での資産運用は「マンション投資」か「アパート経営」か。アパート経営のノウハウDVDを無料入手して学ぶ

  同じマンションの別記事を読む

関連記事はありませんでした

  いつも「いいね!」「ツイート」ありがとうございます!

    このエントリーをはてなブックマークに追加

  資産運用に関するお役立ち情報

>>実物での資産運用は「マンション投資」か「アパート経営」か。アパート経営のノウハウDVDを無料入手して学ぶ

  【無料メルマガ】 都心マンションの「レア情報」を配信中!

都心マンション倶楽部のメルマガ登録はこちら
メールアドレス*
現在の居住エリア*
情報が欲しいエリア*  
希望面積*