東京都内でも資産価値が高い都心6区に限定した「都心マンション」情報サイト。港区、千代田区、中央区、渋谷区、新宿区、文京区のマンション購入情報を配信中!

*

【(仮称)青山一丁目計画】サンウッドによる9階建ての赤坂マンション

      2017/09/04

>>外出の多いビジネスマンに最適。打ち合わせの合間に使える豪華ラウンジ、電源、wi-fi、珈琲等のフリードリンク完備
    このエントリーをはてなブックマークに追加

「青山一丁目計画」サンウッド赤坂丹後町に続き、サンウッドが赤坂8丁目で新たなマンション計画

(仮称)青山一丁目計画@赤坂8丁目は、最青山一丁目駅徒歩3分の地上9階建てのサンウッドによるマンション計画です。

ちなみにサンウッドは赤坂エリアでは「サンウッド赤坂丹後町」を現在販売中。サンウッド赤坂丹後町のほうは赤坂4丁目アドレスで赤坂見附駅が最寄りです。



(仮称)青山一丁目計画@赤坂8丁目の現地

こちらが赤坂8丁目計画の現地です。北側と東側が接道しています。

今回の(仮称)青山一丁目計画@赤坂8丁目の場所はこちら。

現地周辺には、
・ヴェーゼント赤坂新坂(2001年築、31戸)
・グランフォルム赤坂(1999年築、23戸)
・パークハウス赤坂新坂(2007年築、45戸)
などがあります。

いずれのマンションもそれなりに築年数も経っていますが高級感のあるマンションであり、それらマンションが連なることで高級感のある街並みを形成しています。

ちなみに、少し距離はありますが、以前記事にした「ロイヤルシーズン赤坂」も同じ赤坂8丁目アドレスですね。

こちらが現地北側の道路。ちなみに写真の奥、左右にレンガのような素材の外観マンションがあると思いますが、右がグランフォルム赤坂、左がヴェーゼント赤坂新坂です。そして一番奥のセンターにあるタワマンがパークコート赤坂ザタワー。総戸数528戸の大規模マンションですから中古も常に出ています。中古といえども坪単価はそれなりです。

同じく北側道路を反対側から撮影した写真がこちら。

上の道路を真っすぐ行けば、このような大通りに出ます。この大通りを真っすぐ南方面に進めばミッドタウンや六本木ヒルズといった位置関係です。(写真にも六本木ヒルズが見えていますね)

サンウッド「赤坂8丁目計画」の建設計画がこちら

※クリックで拡大できます。

名称 赤坂8丁目計画 新築工事
住所 赤坂8丁目153番
規模・構造 地上9階、地下1階
延床面積 1890平米
建築面積 249平米
敷地面積 439平米
完成 2019年2月
売主 サンウッド
設計 IAO竹田設計
施工者 南海辰村建設

敷地面積は439平米なのでコンパクトですね。完成は2019年2月予定。
このあたりは赤坂御所、神宮外苑が近くあり非常に緑が多いエリアです。

最寄り駅の青山一丁目駅まではおそらく徒歩4~5分といったところでしょう。また六本木方面へも歩いていける距離なので交通利便性は高いポジションです。

 - (仮称)青山一丁目計画@赤坂8丁目(サンウッド)

  同じマンションの別記事を読む

関連記事はありませんでした

  いつも「いいね!」「ツイート」ありがとうございます!

    このエントリーをはてなブックマークに追加

  モデルルーム最新情報や、不動産売却をお考えの方はこちらもどうぞ


  【無料メルマガ】 都心マンションの「レア情報」を配信中!

都心マンション倶楽部のメルマガ登録はこちら
メールアドレス*
現在の居住エリア*
情報が欲しいエリア*  
希望面積*