東京都内でも資産価値が高い都心6区に限定した「都心マンション」情報サイト。港区、千代田区、中央区、渋谷区、新宿区、文京区のマンション購入情報を配信中!

*

【パークコート三番町ヒルトップレジデンス】part1 千代田区番町ファン待望の三井不動産の三番町マンション

      2015/12/20

>>外出の多いビジネスマンに最適。打ち合わせの合間に使える豪華ラウンジ、電源、wi-fi、珈琲等のフリードリンク完備
    このエントリーをはてなブックマークに追加

正式名称はパークコート三番町ヒルトップレジデンスに決定!

都心マンション倶楽部では一足早くご紹介していた三井不動産の千代田区三番町計画ですが正式名称が「パークコート三番町ヒルトップレジデンス」に決まったようです。

>> パークコート三番町ヒルトップレジデンスの資料請求はこちら

「パークコート三番町ヒルトップ」の現地写真

「パークコート三番町ヒルトップ」の現地写真

「番町」は長い歴史もあり代々住まれている方も多いエリアなので番町アドレスの新築マンションはなかなか出てきません。更にはこのご時世なので坪単価などを考えると明らかに高いと思いますが、それでも千代田区番町の希少性・資産価値を考えれば「幾らでも買いたい!」という人はいらでしょうから番町ファンには見逃せない物件のひとつかと思います。

ちなみに、番町エリア周辺での今後の新築マンションを検討となると、東急不動産の「千代田区一番町計画」、それから番町のおとなり「九段エリア」になりますが「プレミスト九段」などでしょうか。
※最新の千代田区物件情報は随時更新中の「千代田区エリアページ」をご確認下さい。

パークコート三番町ヒルトップレジデンス物件概要

気になる物件概要も確認しておきましょう。

物件概要

物件名 パークコート三番町ヒルトップレジデンス
所在地 東京都千代田区三番町20-1ほか
交通 都営新宿線「市ヶ谷」駅徒歩4分
東京メトロ有楽町線・南北線「市ヶ谷」駅徒歩6分
JR中央線・総武線「市ヶ谷」駅徒歩7分
総戸数 92戸
完成時期 2017年10月下旬完成予定
入居時期 2017年11月上旬入居予定
敷地面積 1321.85平米
建築面積 683.15平米
建築延床面積 9997.72平米
構造・規模 鉄筋コンクリート造 地上18階、地下1階
用途地域 商業地域、第1種住居地域
管理会社 三井不動産レジデンシャルサービス株式会社
売主 三井不動産レジデンシャル株式会社
設計 株式会社錢高組一級建築士事務所
施工 株式会社錢高組東京支社

パークコート三番町ヒルトップレジデンスは地上18階建て総戸数92戸のタワーマンションタイプとなります。完成時期は2017年10月で、入居は11月。

また、敷地面積は1,321.85平米なのでそれほど広いわけではありません。ただし、建築面積が683.15平米なので全体敷地に対して52%が建物面積ということになります。

52%という数値を見る限りでは残りの48%をどういうランドスケープにするか分かりませんが比較的ゆとりがある設計で作られるのではないでしょうか。

番町というエリアを考えると大手不動産である三井不動産ならではの街の雰囲気自体を作り出すような風格あるマンションを期待したいところです。個人的にはやはりエントランスが気になるところです。同じく番町アドレスのブランズ四番町などは二面道路でしたが、メインとなる(幅の広い)道路を番町パークハウスとザ・パークハウス四番町レジデンスに囲まれるという土地の形としては決して良いものではありませんでしたが、それを逆手にとって両物件に囲まれている道路からマンションのエントランスまでを長く続く道にしたことで豪華さが出たマンションとなりました。個人的にはブランズ四番町やミッドガーデン赤坂氷川ような道路からエントランスまで長い道が続くマンションは好みです。

三井不動産による千代田区番町エリアの分譲マンションとしては4つ目

パークコート三番町ヒルトップレジデンスの住所は「千代田区三番町20-1ほか」ですが、三井不動産は番町エリアにおいて過去に3つ分譲実績があります。

●一番町パーク・マンション(1973年竣工)
●パークコート三番町(2004年竣工)
●パークコート四番町(2005年竣工)

一番町パークマンション※画像:パークコート三番町ヒルトップレジデンスHP

パークコート三番町※画像:パークコート三番町ヒルトップレジデンスHP

パークコート四番町※画像:パークコート三番町ヒルトップレジデンスHP

最後の物件であるパークコート四番町の竣工が2005年ですから、実に10年以上ぶりの販売となります。東急不動産や三菱地所などは数年前に販売実績がありますが三井不動産は結構久しぶりになるんですね。

三井不動産の番町エリアにおける過去の分譲実績をまとめてみました。

「★マーク」が今回のパークコート三番町ヒルトップレジデンス。そして「●マーク」が過去に分譲された3物件です。(クリックで拡大できます)

パークコート三番町ヒルトップレジデンス_現地住所地図_google

地図で見ると良く分かりますが千鳥ヶ淵の近くに2物件、「パークコート三番町」「一番町パーク・マンション」があります。このあたりを通るとやはり目立つマンションが「一番町パーク・マンション」です。

何が目立つかというとやはりその立地です。千鳥ヶ淵のすぐそばに建ち、更に高さも結構あるマンションなのですが千鳥ヶ淵、皇居方面に大きく窓が設けられており、上層階からの眺めはなんともいえないものだと思います。1973年竣工なので40年以上建つマンションですが立地は最高ですし、もちろん風格もあるマンションです。本当に良いマンションというのは時の流れに耐えうるマンションなんだなと改めて思います。

また九段アドレスになりますが三井不動産の最高ブランドシリーズの「パークマンション千鳥ヶ淵」なども近くにあります。

パークマンション千鳥ヶ淵については、同じく三井不動産でミッドタウン隣接の高層マンションとして話題のパークコート赤坂檜町ザタワーの記事でも触れていますので興味がある人はチェックしてみて下さい。

ちなみに、今回のパークコート三番町ヒルトップレジデンスが建つ「三番町」エリアについては、過去には「パークコート三番町(2004年竣工)」の分譲実績がありますが、今回は高台エリアの物件のみに冠せられる「ヒルトップ」が物件名に入っています。

過去のヒルトップシリーズとしては以下などがあります。

三井不動産パークコート「ヒルトップ」シリーズ

●パークコート六本木ヒルトップ
●パークコート南青山ヒルトップレジデンス
●パークコート恵比寿ヒルトップレジデンス
●パークコート南麻布ヒルトップレジデンス
●パークコート高輪 ヒルトップレジデンス
●パークコート元麻布ヒルトップレジデンス

今回のパークコート三番町ヒルトップレジデンスは標高30.2メートルの高台エリアです。
パークコート三番町ヒルトップレジデンス_高台_標高30メートル※画像:パークコート三番町ヒルトップレジデンスHP

長くなりましたので、気になる第一期販売の間取り・専有面積、そして番町エリアにおける過去分譲マンションとの価格・坪単価分析については次のページにて。

>> パークコート三番町ヒルトップレジデンスの資料請求はこちら

>>(次ページ)【パークコート三番町ヒルトップレジデンス】価格・坪単価は?番町エリアの過去分譲価格をチェック

 - パークコート三番町ヒルトップレジデンス

>>実物での資産運用は「マンション投資」か「アパート経営」か。アパート経営のノウハウDVDを無料入手して学ぶ

  同じマンションの別記事を読む

【パークコート三番町ヒルトップレジデンス】part3 現地レポート《周辺環境・住みやすさは?》

パークコート三番町ヒルトップレジデンスについては過去に2つの記事を書いていますが …

【パークコート三番町ヒルトップレジデンス】part2 価格・坪単価は?番町エリアの過去分譲マンション坪単価考察から読み解く

三井不動産としては2005年竣工の「パークコート四番町」以来、実に10年以上ぶり …

パークコート三番町ヒルトップレジデンスの価格は?第1期2次は坪単価495~766万円

パークコート三番町ヒルトップレジデンスの1期2次の価格・坪単価 三井不動産の千代 …

【パークコート三番町ヒルトップレジデンス】建築状況/住宅地公示地価3位の千代田区三番町

「パークコート三番町ヒルトップレジデンス」の建築状況 都心マンション倶楽部でも何 …

【パークコート三番町ヒルトップレジデンス】モデルルームオープン

「パークコート三番町ヒルトップレジデンス」がついにモデルルームオープン 「パーク …

  いつも「いいね!」「ツイート」ありがとうございます!

    このエントリーをはてなブックマークに追加

  資産運用に関するお役立ち情報

>>実物での資産運用は「マンション投資」か「アパート経営」か。アパート経営のノウハウDVDを無料入手して学ぶ

  【無料メルマガ】 都心マンションの「レア情報」を配信中!

都心マンション倶楽部のメルマガ登録はこちら
メールアドレス*
現在の居住エリア*
情報が欲しいエリア*  
希望面積*