東京都内でも資産価値が高い都心6区に限定した「都心マンション」情報サイト。港区、千代田区、中央区、渋谷区、新宿区、文京区のマンション購入情報を配信中!

*

【グランスイート千代田麹町】再開発エリア近く。四ツ谷駅徒歩2分

      2017/08/13

>>外出の多いビジネスマンに最適。打ち合わせの合間に使える豪華ラウンジ、電源、wi-fi、珈琲等のフリードリンク完備
    このエントリーをはてなブックマークに追加

グランスイート千代田麹町。四ツ谷駅徒歩2分、麹町駅徒歩6分、半蔵門駅徒歩11分

グランスイート千代田麹町の概要が出てきましたね。
今回、現地を見てきましたので現地周辺の雰囲気とともに取り上げてみたいと思います。

>>グランスイート千代田麹町の詳細はこちら

まず場所ですが四ツ谷駅から麹町駅方面に少し進んだ場所になります。新宿通り沿いで、通りを挟んで向かいは上智大学です。新しく建設されたソフィアタワーが道路挟んで目の前という位置関係ですね。

地図はこちら。クリックで拡大できます。

出典:グランスイート千代田麴町HP

現地は、当ブログでも過去に取り上げていた三菱地所の「ザ・パークハウス千代田麹町」の隣りとなります
写真で見て頂ければ分かりますが、緑のネットが三菱地所の「ザ・パークハウス千代田麹町」。そしてその右隣の工事中の敷地が丸紅の「グランスイート千代田麹町」。

別角度より。見ての通り敷地面積は非常に狭いです。敷地面積は276.4平米。最近、物凄いペースで供給しているオープンハウスのマンションではよく見る広さではありますが、200平米台の敷地はかなり狭い部類に入りますね。

現地南側は新宿通り。



物件概要を見ておきましょう。

物件概要

名称 グランスイート千代田麹町
住所 東京都 千代田区 麹町6丁目4-3他(地番)
交通アクセス JR中央・総武線 四ツ谷駅 (麹町口より)徒歩2分
東京メトロ丸ノ内線 四ツ谷駅 (1番出口より)徒歩4分
東京メトロ南北線 四ツ谷駅 (3番出口より)徒歩4分
東京メトロ有楽町線 麹町駅 (5番出口より)徒歩6分
東京メトロ半蔵門線 半蔵門駅 (3a出口より)徒歩11分
規模・構造 鉄筋コンクリート造・地下1階、地上14階
間取り 1LDK ~ 3LDK
専有面積 34.96 ~ 88.35平米(※第一期)
延床面積 2770.83平米
建築面積 225.93平米
敷地面積 276.4平米
総戸数 31戸
完成 2019年2月下旬
売主 丸紅株式会社
設計 株式会社 NIPPO一級建築士事務所
施工者 株式会社 NIPPO関東建築支店

>>グランスイート千代田麹町の詳細はこちら

交通アクセスですが四ツ谷駅徒歩2分は、三菱地所のザ・パーハウス千代田麹町と同じですが、やはり魅力的ですね。四ツ谷駅はJR中央線・総武線、丸の内線、南北線が走っています。

また第一期で発表されている間取り・専有面積は、34.96 ~ 88.35平米の1LDK~3LDK。そして総戸数は31戸ということでコンパクトマンションとなります。14階建てで31戸ということなので1フロア2戸、もしくは3戸という感じになりそうですね。敷地面積が276平米しかなく地上14階ということなのでペンシルマンションです。

グランスイート千代田麹町の麹町6丁目は「番町小学校」の通学区域

番町・麹町エリアはいわゆる高級住宅街というイメージがありますが人気の学区でもあります。番町小学校、麹町小学校、九段小学校などがこのあたりの小学校となりますが、私立に仮に行かなくても、これらの公立に行くことができるので教育熱心な親御さんが検討するエリアです。中学も「麹町中学校」に行けるので、いろんな人が集まる公立で、且つ学区の良いところをというお考えの受け皿になっているエリアでもありますね。

グランスイート千代田麹町の住所は「麹町6丁目」であり、学区としては「番町小学校」です。同じ麹町アドレスでも「丁目」によって学区が変わりますが以下にようになっています。

千代田区の区立小学校通学区域

【番町小学校(番町幼稚園)】 麹町五・六丁目、紀尾井町、二番町(2・4・6・7・8・10・12・14)、四番町(4・5・6・7・9)、五番町、六番町
【麹町小学校(麹町幼稚園)】 霞が関一・二・三丁目、永田町一・二丁目、隼町、平河町一・二丁目、麹町一・二・三・四丁目、一番町、二番町(1・3・5・9・11)、皇居外苑、千代田
【九段小学校(九段幼稚園)】 三番町、四番町(1・2・3・8・11)、九段南二・三・四丁目、九段北三・四丁目

>>千代田区の区立小学校通学区域の詳細はこちら

ただ、グランスイート千代田麹町については、34.96 ~ 88.35平米ということでファミリー中心というわけではなく単身からファミリーまでと幅広い構成になりそうですね。「ザ・パークハウス千代田麹町」も41.98m2~133.42m2と幅がありましたがこの点については同様ですね。

四ツ谷駅そばで建設された上智大学のソフィアタワーは上層階はオフィスとなっており、また同じく駅そばで工事が進んでいる「四谷駅前地区市街地再開発事業」は業務、商業、住宅、教育、駐車場を主要目的とした地上31階建ての複合施設、そして皇居まで続く新宿通り沿いも再開発でオフィスが複数誕生するので、今後は四ツ谷周辺も変わっていくでしょう。そのあたりを踏まえると狭いタイプの間取りは投資目的や単身ビジネスマンの実需などがありそうです。

グランスイート千代田麹町の価格・坪単価は?

さて気になるグランスイート千代田麹町の価格、坪単価ですが、おとなりの先行物件である「ザ・パークハウス千代田麹町」はコンパクトタイプは坪単価500万円台前半、70-80平米ぐらいが坪単価500後半から600後半ぐらい。100平米超えの広いタイプは坪単価700-800万超えぐらいもあったと記憶していますが、グランスイート千代田麹町ははたして?

番町・麹町エリアはここ数年で供給がだいぶ増え、今後もまだ続きそうなので、近隣他物件に価格も引っ張られざるえを得ないと思います。近隣エリアではブランズ六番町が控えていたり、また少し距離は離れますが一番町では東京建物と三菱地所のJV物件などもあります。個人的にはこれは楽しみにしている物件の一つです。

グランスイート千代田麴町の良さはやはり四ツ谷駅徒歩2分という交通利便性、番町小学校の学区、四谷駅前地区市街地再開発事業(新宿区エリア)の現地に千代田区アドレスのマンションの中で特に近い、といったところでしょうか。スーパーなどが入るという話もあるようなので結構便利になりそうなエリアではないでしょうか。間取りなどの情報は現時点ではまだ出ていないようなのでこれからの新しい情報に期待したいと思います。

気になる方は資料請求等で詳細確認してみて下さい。
>>グランスイート千代田麹町の詳細はこちら

 - グランスイート千代田麹町

  同じマンションの別記事を読む

関連記事はありませんでした

  いつも「いいね!」「ツイート」ありがとうございます!

    このエントリーをはてなブックマークに追加

  モデルルーム最新情報や、不動産売却をお考えの方はこちらもどうぞ


  【無料メルマガ】 都心マンションの「レア情報」を配信中!

都心マンション倶楽部のメルマガ登録はこちら
メールアドレス*
現在の居住エリア*
情報が欲しいエリア*  
希望面積*